Amazon&楽天アフィリエイトの効率的な稼ぎ方と攻略法を

徹底解説している動画です。

レビュー:★★★☆

 

《ここがオススメ》

・Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトを実践する上で、

効率的に稼ぐ方法と具体的な攻略法が

わかりやすく解説されているのでオススメ!

 

・Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトに

アフィリエイター登録をしたが、

上手く稼げないという人、必見です!

 

 

《この動画の要約》

・Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトで稼ぐための

基本から具体的な攻略方法までを徹底解説。

 

【基本的な稼ぎ方】

・Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトは成約率が高い。

→買う気がある人が訪れるから。

※興味があるからクリックするという人より、

これが欲しい!と決めて訪れる人が多いため成約率も上がる。

 

・報酬率が1%~3%(Amazonと楽天では異なる)と低いので、

手数勝負が基本となる。

→紹介できる数、広告を見てもらえる数が重要になる。

 

・クッキー(Cookie)が強い味方。

→楽天アフィリエイトでは30日間有効なので、

紹介リンク広告がクリックされてから30日間、

楽天市場でどの商品を購入されても報酬となる。

 

※購入者が他の紹介リンク広告をクリックして

商品を購入した場合は無効。

・たくさんのアクセスを集めて、

広告をクリックしてもらうことが最重要!

 

【効率的な稼ぎ方】

・大きな媒体力のあるメディアは必須。

→サイトアフィリエイト(総合、特化)

 

・たくさんのアクセスを集められるサイトを作る。

総合:オールジャンルでアクセスを集める。

→訪問者の属性にマッチした商品が出るような広告を貼る。

 

特化サイト:1つのジャンルに特化したサイト。

例)ゲーム、アニメ等

→そのジャンルの関連商品リンクを貼る。

 

・大量のアクセスさえ集められれば、

特化サイトの方が総合サイトよりも成約率は上げやすい。

 

・SNSアフィリエイト(総合、特化)

→Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトでは、

最も効果があり効率的な方法。

 

・最もおすすめなのはTwitter。

フォロワー数が1万人以上いる場合は、

つぶやきを自動化してアフィリエイトリンクを貼る。

→ある程度のクリック数は見込める。

→手間がかからず報酬が見込める。

 

・サイトアフィリエイトでアクセスを呼ぶよりは、

SNSアフィリエイトを使用した方がより実践的で現実的。

 

・報酬率が低いので基本的に高額商品を扱う。

→安くても5千円、1万円程度の商品を扱うこと。

※100円の物を100個売るのと、

1万円の物を1個売るのでは報酬率は変わらないが、

100個売る方が難しい。

 

・単一商品の紹介。

特化型サイトや特化型Twitterなどで

ジャンルを特定した商品のリンクを貼る。

→成約率、クリック率が上がる。

 

・とにかくアクセスを集めまくる。

総合型のサイトやTwitter。

 

・Twitterならリツイートされやすいような

面白いつぶやきを集めて、

その中におもしろ商品を紛れ込ませる。

 

・サイトアフィリエイトの場合は、

大量のアクセスさえ集められるようになれば、

Amazonや楽天のサイトは信頼性が高いので、

誰かしらクリックしてくれるようになる。

 

《一言》

Amazonや楽天は信頼度が高いサイトなので、

サイトやSNSで上手くアクセスが集められるようであれば、

広告をクリックしてもらえる確率もあがり、

大きく稼ぐことも可能です。

 

Amazonアフィリエイト(アソシエイト)の登録方法と広告リンクの作り方

楽天アフィリエイトで稼ぐ!登録方法と商品リンクの作成方法

で登録方法や基本的な情報を解説しているので、

参考にして下さいね。