Youtubeの再生回数を増やす方法【新機能カード】を使ってみた体験談の動画です。

 

レビュー:★★★★
《ここがオススメ》
YouTubeの最新機能「カード」の使い方がわかります。
実際に使ってみてどのぐらいの結果が出るのかが通じてわかるのが大変良いです。
《この動画の要約》

 

1.カードの機能は「i」のアイコンから使うことができる。

2.カードはどう見えるのか
→画面の右上に「i」のアイコンが表示される。

3.カードのアイコンを長い間表示させることはできない。
動画の上にマウスオンされることで、帯が表示される。
→イメージとしては付箋のようなもの。

4.付箋をクリックすると大きく表示される。
→非常に目立ち、画面の30%を占拠するほど。

5.カードの機能はなぜできたのか?
→カードが狙うのはスマホ
アノテーションがいまだにスマホで表示されないのが原因か

6.スマホでは関連動画の誘導が低い。
PC に比べて滞在時間が短い
ということは広告の機会損失の可能性がある。

7.カードを使おうとスマホのアクセスが改善される。

8.カードのクリック率は14%以上も
テスト開始してすぐに反応あり
《一言》

カードはまだ新機能なので今後どのようになるのかわかりませんが

かなり可能性を秘めた機能です。

使い方次第ではスマホの再生回数を上げたり、リスト取りなどにも使えます。
今後是非活用していきたい機能ですね。