トレンドアフィリエイトのキーワードを解説した動画です。

 

レビュー:★★☆☆

《ここがオススメ》

・トレンドアフィリエイトで収益を安定させる方法がわかるのでオススメ!

・トレンドブログに入れるキーワードの使い分け方がわかるのでオススメ!

《この動画の要約》

・トレンドキーワードの種類

トレンドアフィリエイトで稼ぐためには「キーワード」が重要

→ブログにどんなキーワードの記事が入っているかによって、稼げる金額に差が出る。

トレンドブログに入れる3種類のキーワード

→ショートレンジキーワード・ロングレンジキーワード・ミドルレンジキーワード

・ショートレンジキーワードとは

今まさに話題になっている旬のキーワードのこと。

例)ゲリラ豪雨→大雨が降ると検索される。来年以降も夏になれば再び検索される可能性が高い。

デング熱 →旬のネタ。一過性のもの。

芸能ネタ →芸能人の熱愛報道など一過性のもの。

※ショートレンジキーワードを扱うなら、毎年その時期になると再びアクセスを集めるものにする。

ロングレンジキーワードにもなり得る。

・ロングレンジキーワードとは

毎年その時期になると、アクセスが伸びるキーワードのこと。

例)ゲリラ豪雨→ショートレンジキーワード且つロングレンジキーワード

年間を通してアクセスの多いキーワードのこと。

例)ディズニーランド、iPhone

→季節に関係なくいつもアクセスを集めるもの

・ミドルレンジキーワードとは

数ヵ月後にアクセスが伸びると予想できるキーワードのこと。

例)さっぽろ雪まつり、紅葉、成人式

※行事、イベント、季節物は、アクセスが集まる時期が予想できる。

今から記事を投稿しておく

行事やイベントまでの期間、じわじわとアクセスを集めることができる。

計画的に記事を投稿できるので、収益が安定する。

・ミドルレンジキーワードを制する者が、トレンドアフィリエイトを制する!

トレンドブログは、ミドルレンジキーワードを中心に構成していくことが重要

芸能ネタなどのショートレンジキーワードは使わないことがお勧め

→アクセスを集めるシーンが短い

※年収30万円以上稼ぐ秘密

→ミドルレンジキーワードを駆使する!

《一言》

アクセスを多く集めるために、旬の話題のキーワードをトレンドブログに入れたくなりますが、

一時的にアクセスが集まるだけでは、トレンドアフィリエイトでの成功には結びつきません。

安定した収益を維持するためには、ミドルレンジキーワードを多用することがお勧めです。

トレンドアフィリエイトで毎月30万~40万稼いでいる成功者の話ですから、間違いありません。