SnapCrab_NoName_2015-6-25_15-7-18_No-00

何度にも渡る「全チャンネル削除」

更にバックアップを何度も再アップしていけば、

だんだん収益化できる数が減っていく・・・

 

そんなこともあり、一時はYouTubeに嫌気がさして、

「もうYouTubeアフィリエイトは止めよう・・・」

 

そうまで思いました。

 

しかし仲間からの励ましで、私はもう一度

YouTubeアフィリエイトを再開することを決めました。

 

そしてスパムチックな手法でアクセスを集めていた私は

「スパムチックな手法の封印」を決意しました。

 

新たに作ってしばらく放置していたチャンネルで

再びリベンジするべく動画の作成を開始。

 

今度は今までとは少し違う方法でチャレンジしました。

 

今までは芸能関係のニュースを取り扱っていました。

さくっと動画を作成して、大量にアップ。

アクセスはスパムチックな手法で集める。

こんな手法です。

 

これからはもっと本格的な動画を作る方針に変更。

1つ1つ丁寧に時間をかけて動画を作成していきました。

 

すると、やはり丁寧に作った動画にはアクセスが集まります。

 

動画作りを再開して、10日間で約30本の動画を作成したのですが

そのうち再生回数が100万再生の動画を1本、10万再生の動画を3本作ることができました。

 

恐怖動画3本

 

100万再生された動画は一時期YouTubeのTOP画面で表示され

一時ですがランキング「日本一」の動画になりました。

 

日本一になった動画

 

このときは嬉しかったですね。

みるみるアクセス数が伸びていきましたから!

 

アクセスが伸びると言うことは収入も増えると言うこと。

これがYouTubeアフィリエイトを再開して10日間の収入の変化です。

 

youtube実績7月前半

 

7月4日にYouTubeアフィリエイトを再開してわずか10日後の

7月13日には1日3万円を突破しました!

 

1日87円まで落ち込んでいた収入があっという間に

1日3万円です。

 

ただ、残念なことに、その後100万回再生された動画は

「著作権違反」で削除されました。

 

「なんだ、結局違法な動画をアップして100万回再生されたのかよ!」

と思ったかたもいらっしゃると思うのですが、実は違法な動画ではありません。

 

著作権について詳しくいうと、実はテレビの動画をアップするのって

著作権的には「グレー」な状態なんですよ。

 

法律的にいうと、テレビ番組は「創作物」に当たらないため

それを「引用」してもなんら問題はないのです。

 

もちろん「テレビドラマをまるまる1本」そのままアップするのは

著作権的にもかなり黒に近いです。

 

しかし、ニュース番組の動画の一部分を「引用」して

自分の解釈をつけてアップするのは「合法」なんですよ。

 

ただ、問題はYouTube側は著作権者からクレームが来ると

とりあえず動画は削除します。

 

そのあと、『意義があれば「裁判」という形で両者で決めてください。』

という方針です。

 

私としては裁判になれば法律的に勝つと思うのですが、

そんなことに時間をかけるのがもったいないので

意義は出しませんでした。

 

それよりも「大ヒットする動画」を作るコツがわかったので

そちらを作るのに時間をかけるほうが効率的です。

 

さて、これが私がYouTubeアフィリエイトを初めての

約半年間の軌跡です。

 

あなたも「大ヒットする動画」を作成するコツが知りたくないですか?

 

知りたい人は是非メルマガに登録してくださいね。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう