20140304165111_531585ef00e08

youtubeで自分の作成した動画を再アップしようとすると 第三者コンテンツの一致

ということで収益化できない場合があります。

 

「 自分で作ったオリジナルの 動画なのになぜ?」​

と思うでしょうが これを回避する方法があります。

 

すべての道で出来るわけではありませんが、

「 動画の長さを短くする」

「 動画の早さを早くする」

といった編集を もう一度かけてあげることで

収益化 することが可能になります。

 

ただ この方法を悪用して、 他人のアップした動画を

ちょっと編集でアップするというのは やめた方が良いかもしれません。

 

Gu北斗の拳より引用

 

実は私はこの方法を使って 動画をアップしたことがあるんですが

通報されてチャンネルがすべて削除されました(笑)

 

やっぱり著作権をまもらないとね。

↑っていいながらマンガの画像を引用してるってツッコミはなしで(笑)

 

まあyoutubeの場合は著作権を守っても 動画が削除されることはあるんですけどね。

 

或いは全世界ブロックになっているような動画も、 ある方法を使って アップすることができるんですが・・・

 

これは言わないほうがいいですよね。

ヒントは時間です。

 

やっちゃダメってわかってることの方がやりたくなるんですけどね(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう