SnapCrab_NoName_2015-6-25_12-29-15_No-00

メルマガ読者からこんな質問がよく来ます。

「YouTubeトレンド動画で再生回数が増えなくて困っています」

YouTube アドセンスで稼げることがわかったので、
皆さんトレンド動画にチャレンジするのですが、
なかなか再生回数が増えなくて困ってる人も多いようです。

「もうトレンド動画で再生回数を増やすことなんてできない。」
と思っている人もいるでしょうが、ちょっと待ってください。

今でもトレンド動画で再生回数を増やすことは十分可能ですよ。

例えば私が今日作ったトレンド動画。
わずか数時間で再生回数は1万回を越しました。
作成にかかった時間は20分ほどです。

 

SnapCrab_NoName_2015-1-15_22-27-5_No-00

 

あなたも工夫次第でこのように1万回以上再生される
トレンド動画を作ることも十分可能なのですよ。

トレンド動画で再生回数を増やすための方法はいくつかあるのですが、
大きなポイントは二つあります。

「ネタ」と「切り口」です。

SnapCrab_NoName_2015-6-25_12-31-44_No-00

まず再生回数が増える一番大きな要因が「ネタ」です。

テレビで大きく取り上げられるようなニュースならば、
必然的に再生回数を増やすことができます。

例えば朝の情報番組「めざましテレビ」や「とくダネ」などで
トップに取り上げられて特集を組まれるようなニュース
数日間にわたって報道されるようなニュース
こういったネタでトレンド動画がつくれば、
誰が作ってもある程度の再生回数は稼ぐことができます。

つまらないネタを題材にしたら、どんなにタイトルを工夫しても
どんなに衝撃的なサムネイルを作っても
再生回数はたかが知れています。

まず世の中が今注目しているニュースをネタに動画を作りましょう。

次に大事なことは「切り口」です。

トレンド動画を作るときに、ただ単にニュースを読み上げソフトで
読み上げて動画を作るだけでは、さすがに再生回数は増えません。

2014年まではそれでも十分再生回数が上がったでしょうが
2015年からはもう少し工夫が必要です。

それはあなた独自の「切り口」を作ることです。

例えばテレビのニュースですが、
どのテレビ局もほぼ同じニュースを取り扱っています。

でも局によって全然視聴率が違いますよね。

その理由は司会やコメンテーターです。

例えば私は朝の情報番組では「とくダネ」を見ています。

これは司会の小倉さんが好きだからです。

df5387ed68d10f0c34a3aa74358e2735

小倉さんの辛口なコメントが私好みなのです。

つまりあなたも Youtube でトレンド動画を扱うときは
自分がテレビのコメンテーターになったつもりで動画作るのが良いでしょう。

 

YouTube のニュース動画で成功しているのがカズヤさん
https://www.youtube.com/user/kazuyahkd

こちらのチャンネルはただニュースを読み上げるだけではなく、
それに対しての感想や意見を言うことで視聴者の共感を得ているのです。

あなたも視聴者の共感を得ることによって
より多くの再生回数を稼ぐことができるでしょう。

「ではもっと具体的にどうすればいいの?」

そう思った方は是非メルマガに登録してください。
詳しく解説していますよ。
それではよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう