SnapCrab_NoName_2015-6-25_10-34-6_No-00

YouTubeアフィリエイトをしていて、気になるのが

「収益化」されるかされないかですね。

 

オリジナルの動画を作れば、「収益化されずに困る」ということは

ほとんどないのですが、ラジオや他人の動画を引用して動画を作成する場合

収益化されなくて困ることが結構あります。

 

他人の動画や音声を引用する際のポイントなのですが、

「音楽に注意してください」

ということです。

 

YouTubeの著作権が一番うるさいのが「音楽」です。

 

動画の他の部分は問題なくても

動画に著作権がらみの音楽が使用されていると

収益化されないケースが多いのです。

 

YouTubeトレンドマーケティングのノウハウを実践している人は

ラジオから音声を引用しているケースが多いと思いますが

ラジオって気をつけないと「音楽」が結構流れています。

 

著作権にうるさい音楽を使うと収益化できませんので

もし収益化できなければ「音楽が問題かな」

と疑ってみてくださいね。

 

ラジオを編集して音楽の部分をカットすると

収益化できるケースも結構ありますから。

 

またネットで「著作権フリーのBGM」を探して使用していても

音楽が原因で収益化出来ないケースもあります。

 

そういう音楽(BGM)自体は著作権フリーなのですが

誰かがYouTubeに申告することで、それ以降その音楽が

使えないケースも報告されています。

 

ちょっとしたノウハウですが、知らないと損な話でした。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう